FC2ブログ

2018'03.20 (Tue)

痛たたた!

昨日、自転車で帰宅途中 
信号で停車して、横断歩道を渡って、歩道に乗ろうとしたら
乗り損ねて、派手に転倒!!

両膝を強打して
痛たたた!

自転車の部品が何やら、バラバラ落ちていて
慌てて拾いました。

知らない女の人が道の反対側から
大きな声で「大丈夫ですか~?」  「大丈夫です!」(本当は痛くて大丈夫じゃないけど。)
「怪我してませんか~?」 「はーい!大丈夫です。」(怪我はしてないと思うけど、痛い!)

痛いけど、恥ずかしい~。

せっかく股関節痛が良くなって来ていたのに
今度は、両膝だよ。
まさか骨折はしてないよね?
恐る恐る、自転車に乗ってみたら、大丈夫でした。


今日は、両膝にアザが出来ていたけれど
なんとか大丈夫。
あ~良かった、骨折してなくて。
でも、まだ痛みは残ってます。

散らばった自転車の部品は、ベルだけのようでした。
今朝、通勤する時、雨だったので歩いて駅まで行ったのだけど
昨日、転んだ歩道にまだ部品が残っていました。
全部拾ったつもりだったのにな。
ベル、買ってこないと・・・。

まったく、ドジだなぁ。
気をつけなければ!!
23:43  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

お大事に。

大丈夫ですか?

そういう時って、恥ずかしさが先立ってしまいますよね。
後から、うぅ痛い!

キミさんは、トントントンって、片脚蹴りで乗る派ですか。
私 それが出来ない運動音痴。
よっこいしょと、またがってから蹴りだす派です。

思い出しましたが、
以前 RYUは、歌詞の中「じでんしゃ」って、言ってる?
「て」じゃなくて、「で」
そんな話を見た気がします(笑)
林檎 | 2018年03月21日(水) 15:19 | URL | コメント編集

林檎さん

まったくドジですよね。
自転車通勤をしてから、20年。
車とぶつかって転んだり、
自転車と衝突して転んだりはしましたが
自分で転んだのははじめてです。
転びそうになったけど
何とか踏ん張って転ばなかった…
っていうのはありましたが。
さすがに、車とぶつかった時は病院に
行きましたが、今回は自分でコケただけなので
アザくらいですみました。
「大丈夫ですか〜?」って大声で声掛けしてくれた
人を
追い越したとき、声の出るラインアプリを
使っていたようで、そちらに気を取られた
って感じなんですけど
それでもその人が悪いわけじゃなくて
私が悪いんです。
私も運動神経ダメでして、よいしょってまたがってから自転車にのります。

隆ちゃん、じでんしゃって言うんですね。
そう言えばそうだったかも。
私はじてんしゃって言うな。
この違いは何でしょう?
どっちか標準語?
キミ | 2018年03月22日(木) 16:13 | URL | コメント編集

うわ!自転車で転んだなんて😱痛い!

私もこの間、庭で転びました。
その日は擦り傷とかが痛いだけだったのに、暫くしたらあちこち痛いとこ出て来ましたよ😢
首や膝が痛くなって、整形外科行きました。
今はだいぶ良くなったと思うのですが、時々、あれ?なんかおかしいなって時あります。

様子見た方が良いですよ!
後々出てくるかもしれないし。
お大事にしてくださいね。
たーた | 2018年03月23日(金) 21:38 | URL | コメント編集

じでんしゃ

隆ちゃんって、じでんしゃって言うんだ😊

茨城県民じゃないのにね〜。

お笑い芸人の カミナリ の二人だったら言うだろうな〜。

「おめぇ、じでんしゃだっぺ!」ってね😅
たーた | 2018年03月23日(金) 21:44 | URL | コメント編集

たーたさん

たーたさんも転んじゃったんですね!v-356
お互いに気をつけないといけませんね。
私は両膝にアザが残っていますが
だいぶ良くなってきました。
腰はまだ痛いのだけれど、腰痛は前からあるので
転んだせいなのか、前の痛みなのか
良くわからないです。v-391
後々から出ないように、しばらく様子をみますね。
たーたさんも早く完治すると良いですね。

茨城は「じでんしゃ」って言うのかな?
神奈川も「じでんしゃ」なのかな?
若い頃、私のまわりでは「チャリ」とか「チャリンコ」って
言ってましたね。
今も若い子はそう言うかな。
キミ | 2018年03月23日(金) 23:30 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ryulove.blog72.fc2.com/tb.php/4863-fdfbf137

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |