2017'08.11 (Fri)

腹部エコー検査

昨日は6月末に予約していた腹部エコー検査に行って来ました。

腰痛で7月にエコー検査してもらったばっかりなのだけど
すでに予約済みだったので、断るのが面倒だったし
エコーって技師の腕によって検査結果に差がでると聞いたことがあるので
やってもらうことにしました。(真偽はわかりませんが。)

7月は夫が「腰痛は内臓からきているかも」という助言で近所の病院で受けたのだけど
夫が言いだしっぺだったからか、「たまには寝ていていいよ。」という優しい言葉とともに
お弁当作りも免除になったのだけど
(たまにはじゃなくて、初めてだったんだけどね。)

今回は、私が検査を予約してきたからか
私は朝食抜きなのに、朝食作りもお弁当作りもフツーにありました。

人間ドックでひっかかった肝臓は、変わらず経過観察。
(のう胞と血管腫)
胆石はなし、膵臓、腎臓、腹部動脈は異常なし。

7月の腹部エコーではのう胞は指摘されたけど
血管腫は言われなかったので、自然消滅したのかな?って
ちょっと思っていたのだけど、やっぱりありましたね。
モヤ~っと見える画像。
でも、大きさも変わらないし気にしなくてよいそうです。
気になるけどね。
7月の病院では技師さんが見つけられなかっただけなのね。
やっぱり腕で差が出るのかな?

のう胞も、検査すれば、大抵の人に内臓のどこかにあるらしいです。
私の友達は、胆のうにのう胞があると言ってました。
この年齢になると、顔にシミやシワができりように
内臓にもいろいろできるらしいです。
ポリープが出来る人もいますね。

とりあえず、今のところは心配なしです。

エコーの予約を変更して、義母のところへ顔だししようかとも思ったのだけど
薬で食欲がないときに、顔出しても返って迷惑かな?と思い
やめておきました。
代わりに、夕方電話しました。
やっぱり、味覚がなく食欲はないそうです。
でも、無理に食べているのだって。
なかなか行けないことを謝ると
「仕事があるのだから、無理をしないで。みんなに迷惑をかけて申し訳ない。
早く治りたい。」と言っていました。

いつも元気でパワフルで、家族を仕切ってひっぱってきた義母なので
子供たちの世話になるのは、不本意のようでした。

しばらくいろいろな話をしてから
また時間のある時に、顔を出しに行くし
電話もしますねと言って電話を切りました。

私も早く腰痛治さないとね。
この腰痛があるから、ちょっとした時間を使って「行こう!」ってならないんだよね。
往復4時間。
やっぱり疲れます。
来週は時間が取れそうだけど、薬師寺に行く前。
行ってあげたいけど、旅行前だと疲れたくないなぁって思っちゃう。
私の腰次第っていうことかな。
10:19  |  健康&整体 etc  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ryulove.blog72.fc2.com/tb.php/4706-6f6d3f26

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |