2017'09.28 (Thu)

緩和ケア病棟へ移転

昨日病院から急に連絡があり、「明日緩和病棟へ移転するので
ご家族の方は、10時までに来てください。」と。

夫も義弟も仕事。
義妹は、義母のケア付きマンションの点検があり行けないというので
私が急遽行くことになりました。
公休日の木曜でよかったです。
予定があったのだけど、電話をして日にちを変更してもらいました。
(FPに保険相談をすることになっていた。)

朝、8時前に家を出て病院へ。
雨だったので駅からタクシーを使いました。

トイレに行く時は、ナースコールをして
看護師さんに手伝ってもらうことになっているのに
今日の夜中にまた一人でトイレに行き(ベッドの横のポータブルトイレだから
行くというより隣に移動するだけなんだけど・・・)
動けなくなっていたそうです。

そんなわけで、ベッドから離れるとナースセンターへ
ブザーが鳴るように装置を付けられていました。
(パジャマの首のところにクリップが付いているだけだけど。)
それを了承する書類にサインをしました。

荷物をカートに乗せ、義母は車椅子で
緩和ケア病棟へ。
4人部屋から、個室です。
(1泊1万800円の差額ベッド代がかかります。)
トイレ・洗面・無料のテレビ付きの部屋でした。
(今までの部屋は、テレビは有料。テレビカードを買って入れます。)

看護師さんから私だけ呼ばれて
「ご家族は緩和ケアについて理解しているのですか?」と言われてしまいました。

夫も義弟も、元気になったら退院し
また義母ひとりであのマンションで暮らせると思っているのです。
私は、今日の義母を見ていて、それは無理だなと思ってしまいました。

我が家では、義母の余命とか、亡くなるとかいう話は
暗黙のタブーで、いっさい話題に出ません。
看護師さんは、「家族で話てください。
先生に聞いてみたら、週単位ではないけれど、月単位。
年単位ではないと言ってましたよ。
現実を受け止めてください。」と言われてしまいました。

たぶん私が1番現実を厳しく受けとめていると思いますが
夫と義弟は、強かった母の印象が強いのか
奇跡が起こるのを信じているのか
母親が亡くなるという考えはないように見えます。
そうは思っても、口に出すのが恐ろしくて言えないのかもしれません。

月単位ということは、数ヵ月後には・・・
ってことですよね。
緩和ケアというのは、末期がんの方が
最後を穏やかに迎えられるように過ごすところです。

緩和ケアの先生も病室に来てくれました。
元気がでるようにステロイドを服用していたのだそうだけど
義母がいうには、だるさが治らないそうなのです。
ステロイドが効く人は、劇的に元気になるそうなので
効いていないのなら、服用をやめましょうと言われました。
義母が糖尿病があるので、それを服用すると血糖値が上がってしまい
インスリンを投与することになるのだそうです。
そのために、毎日血液を検査しなくてはならないので
やめてしまえば、血液を取らなくても良いから
その方が良いでしょうとのことでした。

元気になるように、栄養剤の点滴みたいのはないのですか?と
聞いてみたのですが
それをやると胸やおなかに水が溜まりやすく
今後の経過がよくないとのことで
口から少しでも、ご飯が食べれているうちは
やらない方が良いそうです。

義母は食事の量が、普通の人の半分になっていました。
抗癌剤の副作用のせいで食べられないと家族は皆思っていたのだけど
もう、副作用は抜けている気がします。
たぶん、癌が胃の内部に浸潤してきていので
食欲がないのだと思います。
そのことは、夫も義弟を考えたくないことなのでしょうね。
副作用さえ抜ければと思っているようです。


お昼前にマンションの点検が終った義妹がやってきたのだけど
義妹も、義母は元気になって退院するものと思っていたそうです。
1番介護から、遠いところにいる私が、1番冷静に見ているのかもしれません。

緩和ケアの先生から、夫と義弟に話しをしてもらうことになりました。
私と義妹からでは、伝えにくいので。

義妹はほぼ毎日の様に、病院に通い
田舎から義母へと送ってきた、梨やブドウを持ってきて
食べさせているようでした。

一般病棟から、緩和ケア病棟へ移っただけなのに
パジャマやタオルのレンタル代や
紙パンツの使用料の請求書のあて先を書かなくてはいけなくて
お金の管理は、家が近い義弟がやっているので
私は書くことが出来ず、義妹が来るのを待ちました。
なんだか私、せっかく行ったのに
あんまり役に立ってない・・・。

10時に行けたのは、私だけなのだし
別の書類はサインが出来たんで
それだけは良かったです。

もし、義母がどうしても退院したいと言ったら
そのようにすると看護師さんは言っていたのだけれど
「そうなると、家族もそれなりの覚悟はいります。
ひとりにはしておけませんよ。」と。

義妹の負担がこれ以上大きくなっては申し訳ないです。
そうかと言って、私が行けたとしても週に1度が限界。
週に2度だと、自分が倒れてしまいそうです。

義弟や夫が現実に目を向けるように
緩和ケアの先生から話をしてもらうことになりました。
義妹と私は、先生から話があるという事だけは伝えることにしました。
それから、緩和ケア病棟は期限なく入院できること。
本人の気持ちを尊重して退院するという選択もあるけれど
今まえのスタイルでの一人暮らしは無理だということを伝えることにしました。

その他のことは、先生から話てもらいます。

義妹の話では、一昨日はかなり元気だったそうなんです。
昨日、夫の従姉が那須からお見舞いに来てくれたそうで
とっても喜んでいたらしいのに
今朝は、そのことを覚えていて私に話てくれたのに
お昼には、姪が来たことをすっかり忘れていました。
入院してい、まだ9日なのに、認知症の症状が出始めているのかもしれません。
高齢者は入院すると認知症が進むんですよね。
退院すると直ることもありますが
退院できるかどうか・・・。
難しいです。

18:47  |  介護生活  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'09.27 (Wed)

茗荷

植えた覚えがないのに、いつの間にか庭に生えてきた茗荷。
梅の木の下にニョキニョキ。
いったいどこからやってきたのかな?

何にもしていないのに、毎年勝手に生える
おりこうさんです。

ちょこちょこ取って料理に使っていたのだけれど
今朝見たら、花がいっぱい咲いてしまっていて・・・。
慌てて収穫しました。
全部で35個。
1度に食べきれないから、冷凍保存したり甘酢漬けにしたりするつもりです。

薬味はもちろん、お味噌汁や天ぷらも良いけど
我が家は卵とじがお気に入りです。

茗荷が大好きと言っていた隆友さんがいるので
家が近かったら、お裾分けできるのになぁ。

s-IMG_20170927_102750.jpg
17:49  |  河村隆一☆ファン交流広場  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'09.26 (Tue)

二代目 満月チーズ月見

お彼岸のお昼はいつもマック。
急いで食べて、急いで義父のお墓参りに行かないといけないから。

今年は、「二代目 満月チーズ月見」を食べました。
まん丸でツルツルのバンズがふわふわでおいしかった。
このまん丸バンズが満月を現しているんだね。
小さく見えたけど、以外とボリューミー。
分厚いベーコンがおいしい!って思ったけど
マックのHPを見たら、「グリルしたジューシーなベリーハム」と書いてありました。
あれ~?ベーコンじゃないのか。


食べ終わってから、トレイに敷いてある紙に
ここに乗せてスマホで写真を撮るとうさぎが飛び出る
みたいなことが書いてあるのに気がついた。

へ~っ と空き箱を載せてみると・・・
うさぎなんて飛び出さないよ。
でも、座布団が飛び出して見える気がする~。
トリックアートみたいだね。

s-IMG_20170923_122144.jpg
座布団が印刷したある紙の上に、空箱が置いてあるだけです。
(中身を食べてしまったから、気づいたからね。)
座布団が立体的に見えるよね?
22:59  |  グルメ情報  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'09.25 (Mon)

秋のお彼岸

両親が亡くなってから、お彼岸の過ごし方がW ヘッダーになりました。

まず午前中は、車で実父母の眠る菩提寺へ。
お彼岸会の出席とお墓参りです。

お昼はマックで簡単に。
(とにかく早く食べ終わりたいので。)

午後は電車で、夫の実家へ。
そしてお墓参りと、食事会。

今年は義母が、入院してしまったので
長女夫婦と次女も、一緒にお見舞いに行ってきました。

「元気になるまで2〜3日入院する。」なんて言ったけど、
2〜3日ってわけにはいかなかったです。

夫と、私がまず病室へ。
義母ウトウトしていたようだけど、すぐ目を覚ましました。
孫たちが来ていると伝えると、談話室まで行くと言うとで
看護師さんに声を掛け、車椅子を借りて連れていきました。

長女は抗癌剤治療の前に、マンションにお見舞いに行ったきりだったので
あまりの変わりようにショックだったようです。
今にも泣き出しそうな顔をしていました。
でも、流石に我慢したようです。
あの場で泣き出したら、義母もショックだもの。
次女はお盆に会っているので、髪がないことは分かっていたけれど
あの時より痩せてしまった姿に、やはり動揺していました。
義母の、声は小さく何を話しているのか良く聞こえない部分もあったのですが
転んでしまった時の事を話していました。
談話室のテレビを大音量にして、相撲観戦をしているおじいさんがいて
そのテレビの音のせいで、余計に義母の、声が聞こえませんでした。

「ずっと一人でやってきたから、一人でなんでもしなきゃって、
頑張ってしまう。頑張らなきゃ!って。」

お義父さんが亡くなってから10年一人で何でも決めて
一人で何でもやってきたから息子にもたよらない。
でも息子の言うことも聞かない。
自分の思った通りに生きてきた義母です。
もっとも義父が生きている頃から
義母はドンで、だ~れも逆らえなかったのだけどね。
そんな義母が痩せて、小さな声で弱々しく話す姿は
何だか悲しかったです。

集まりが好きな義母は「本当は今日行きたかった。」と残念がっていました。
「元気になって退院したら、またみんなで食事しようね。」
そう声をかけたけど、あの姿。
退院できるのかな?
入院するといきなり病人に見えます。


病室へ送ってから、今度はバスでお墓に。
義弟家族はすでに来ていて、お掃除をしてくれていました。
他家のお墓の花立てにボウフラがいっぱい湧いていて…。
蚊が多いわけだわ。

義母がいると、お墓参りも仕切って
1人ずつお茶を飲まされたり
お菓子を食べさせられたりするのだけど(山形流?)
それは今回はなし。
せっかくの食事会の前に、お菓子なんて本当は誰も食べたくなかったのだけど
みんな言えなかったんだよね。

私は足がまだ痛むので、義弟の車に乗せてもらいました。
(長女と次女も便乗。7人乗り。)
夫と娘婿はバスで駅前に。
車は一晩500円という激安のコインパーキングへ。

食事会は中華。
義母がいないとなんとなく静かなスタートでした。
やっぱりドンがいないと…。
でもだんだん話が盛り上がり楽しい食事会になりました。
はじまりが5時半と例年より早かったので
終わりも早く、自宅には9時半前に帰り着きました。
翌日は仕事なので、早い帰宅はありがたいです。

来年。
どうなってるのかな?
その前に、お正月や春のお彼岸もあるね。
今年の春のお彼岸は、義母は膝の手術をして入院中だったので
食事会は中止でした。
あの時も、お義母さん、残念がってたなぁ。

集まりが好きな義母が退院して
もう一度、皆で集まって食事会ができると良いなと思いました。
23:21  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'09.23 (Sat)

茨城県坂東市 ライブチケットあります!

おかげさまで、無事にチケットをお譲りする方が決まりました。
ブログがお役に立ててよかったです。

急にライブに行けなってしまった隆友さんがいます。

チケットが1枚、あまってしまうそうです。
どなたか、行きたいけどチケットを買い忘れた方
もしくは、行こうか迷っていたけどチケットを購入しなかった方

どなたか、ライブに行ける方がいらっしゃいましたら
コメント欄または直接メールで連絡ください。

よろしくお願いします。『RK 20th Anniversary Action #013「Greatest Hits Songs」

ソロデビュー20周年Yearに人気曲中心のライブを開催!!

2017年9月30日(土) OPEN17:00/START18:00
坂東市民音楽ホール
全席指定¥7,000(税込)   』


空席ができてしまうのは、残念なので
どなたか行ける方が見つかると良いなと思います。

隆ちゃんも先日のラインブログで
「今回の坂東はベストは選曲!」と書いてましたよね。
きっと素敵なライブになると思います。
会場のHPを見てみたら
「チケットは完売しました。
当日券の販売もございません。 」と書いてありました!
写真で見ると、ホールもとっても素敵です。    こちら

座席表は こちら

レアチケットですね!
お近くの方、ぜひ!!
23:08  |  河村隆一☆ファン交流広場  |  TB(0)  |  CM(20)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'09.20 (Wed)

足の親指の爪

高校生の頃、冬になると体育はマラソンでした。
校庭を走らされた時、足の親指の爪が痛くて痛くて。

「先生。足の親指の爪が痛くて、もう走れません!」
ふだん真面目な私が勇気を出して、先生に訴えました。
先生は「あと1周走れば治る!」と一言。

しかたなくあと一周走ると、途中で本当に痛みが無くなりました。
先生ってすごい!
すごく感心してしまったのだけど
家に帰ってびっくり!!
両足の親指の爪が真っ黒!!
そう。爪が死んでしまったんです。
痛みが急になくなったのは、爪が死んだ瞬間だったんでしょうね。
このまま黒い爪?ってあせったけど
後からちゃんと、新しい爪が伸びてきて
黒く変色した爪は、だんだん伸びて生え変わりました。

そんなことが毎年、3年間続きました。
そこで、私は爪の変色=爪が死ぬ=生え変わるとインプットされたのでした。

先月の20日。
義母の所から帰ってくると、爪が痛み見てみると半分黒っぽく変色していまた。
あらら、靴が合わなかったのかな?
爪が死んでしまった。久しぶり。
でも、生え変わるなと思ったのだけど・・・
あれから今日で1ヵ月。
数日前から痛みが増し、特にお風呂に入ると激痛!!
爪が死んだわけじゃないのかな?

不安になり、今日午前中に皮膚科に行って来ました。
本当は来週行く日なのだけど、1週間前倒し。

爪の変色は内出血でした。
痛みが1ヶ月もあるというのは、中で炎症を起こしているのだろうと・・・。
抗生物質入りの軟こうが処方されました。
ガーゼと絆創膏で保護。
爪の外から塗って、中に入るのかな?
周りに塗るように言われたのだけど。

これで、痛みが取れなかったら、一週間後にまた受診して
今度は抗生剤を飲むように言われました。
塗り薬だけで、治るといいなぁ。

皮膚科の後は、一人ランチをしてから
銀行へ。(満期が来たから書き換えに来て欲しいと電話が入ったので。
結局時間がなくて、説明だけで終りました。また行かないと。)

その後は、整体に行って来ました。
腰痛と膝痛が治らないのと、肩こりもひどく
足の親指の痛みも心配だったので、朝先生にメールをしてみたら
「3時からなら。」と返事をもらえたので行ってきました。
だいぶ身体がいい感じになって帰ってきたのだけど
立川駅で、知らないおばさんが後ろから
すごい勢いで激突してきて、また身体がおかしくなりました。
よそ見していたらしいです。
危ないなぁ。
お年寄りだったら、ぜったい転んでいたよ。

整体の先生から教えてもらった、呼吸法や
体操をがんばってやろうと思います。
毎回三日坊主。
今度は、心してやらないとね。

今は、だいぶ落ち着いて、痛みは和らいでいます。
整体体操をしてから寝ようと思います。
あれ?もうこんな時間!
最近、早寝していたのに、また遅くなってきた!!
23:43  |  健康&整体 etc  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'09.19 (Tue)

義母の入院

抗癌剤を飲むのをやめてから2週間以上経つというのに
副作用が抜けず、味覚が戻らない義母。

食欲がまったくなく、体力が落ちてしまい
自宅で転んだり、座り込んだら立てなくなったりと
一人での生活が不安になってきました。

食事もカップラーメンや、コンビニのサンドウィッチで済ませたりしています。
夫の従姉が、栄養を考えてゴーヤの煮物を持ってきてくれても
「ゴーヤは嫌い。」とまったく手をつけなかったり
チーズが少しでも入っていると、ぜんぜん食べなかったりと
けっこう偏食です。
病院に入院してくれたら、食事の管理もしてくれるし
好き嫌い言っている場合じゃないし
転んでも看護師さんがいるし安心。

そこで、義妹が二度ほど入院させるつもりで病院に連れて行ったのだけど
そのたびに義母が「まだ入院したくない。ひとりで出来ます。」と
先生に言ってしまうので、入院できずに帰ってきていました。
(つい最近では15日の金曜日。私が顔出しした翌日。
入院させた方が安心だよねなんて話をしたら、翌日には病院に連れて行ったという
義妹の行動力に脱帽!!)

義妹が様子を見に行くと、暗闇に座りこんでいたこともあるらしく
このままでは、ダメだなと土曜日に夫と義弟夫婦と義母で
今後のことを話し合うことになりました。
(私は仕事なので、免除。)

みんなで行くと、また義母は立てなくなっていたそうで
トイレが間に合わず、下着を汚していたそうです。
そんなこともあり、自分で「2~3日入院しようかな。」と言い出したとのこと。
前日まで「入院はしない。」と言っていたのですけどね。

それで、今日義弟夫婦が緩和医療の病院に連れて行きました。
まだ緩和病棟には入れず、一般病棟ですが
しばらく入院させてもらうことになりました。

今日の夜中も扇風機のタイマーを調整に行って転んでしまい、
動けなくなり、とうとう緊急ボタンを押して救出要請をしたそうです。
サービス付き高齢者住宅に引っ越しておいて良かったです。
やっと緊急ボタンが活躍しました。

こんなに頻繁に転んでいたのでは、やはり一人暮らしは心配です。
病院はトイレも看護師さんが車椅子で連れて行ってくれるし安心。

病院のお昼ご飯も沢山食べたと義妹が
ラインで知らせてくれました。
金曜日も義妹から「昨日お姉さんがもって来た梨を
美味しい!って食べています!」とラインをくれました。
もしかしたら、少し味覚が戻ってきたのかもしれません。
そうだったら、嬉しいのだけど。

ご飯をいっぱい食べて元気になって、退院できると良いなと願っています!
義妹ばかりに負担がかかるのが気がかりだったので
入院は良かったと思っています。

体力が回復し元気に退院してくれるのを待ちます!
23:25  |  介護生活  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'09.18 (Mon)

台風一過

今日は台風一過で青空が広がりました。

昨日は寒くて寒くて長袖の上着を着ていたのに
今日は暑くて暑くて。

23度から一気に33度。
身体がついて行かないですね。

平日だと、周りの会社や家の方が
台風の後を片付けているけれど
今日は敬老の日で祭日。
私の通勤時には、台風通過の後がくっきり。
大小の木の枝が道にたくさん落ちていました。
昨夜の台風は風が強かったので、枝が折れて落ちたんですね。

いつもの通勤路。
信号渡って、ギョッっとしました。

大きな蛇!!
びっくりしすぎると、キャー!!って叫び声って出ないもんですね。
息を飲み込んじゃった!!

で、「へび!!へび!!へび!!へび!!」って
誰もいないのに、なぜか叫んだ。
黒っぽいみどりの大きなへび。
でも、目は丸くてちょっとかわいい。
だけど、やっぱり怖い。
だって頭を持ち上げてるんだもん。
まさか飛び掛って来ないよね?
自転車でなるべく大回りにして通りすぎて、ホッ。

あ~怖かった。

おじさんがマラソンしながら私の横を通り過ぎたけど
教えてあげた方が良かったかな。

日傘をさして、歩いてくる若いお姉さんがやってくるのが見えて
あの子には教えてあげた方が良いかな?
知らないおばさんからいきなり声をかけられた驚くかな?
なんて思いながら自転車を走らせたら
いつもは飛んだことがない、サンバイザーが飛んで落ちた。
自転車を止めて、拾ったら、その子がちょうど私の隣辺りに歩いてきたので
これは「教えてあげなさい。」ってことだなと思い
「信号の手前に、大きなへびがいますよ。
いなくなってるかもしれないけど。」と声をかけました。
その子は、「はい。わかりました。」と怯えることもひるむ事もなく、答えました。
へび、苦手じゃないのかな?
余計なお世話だったかも?
だけどやっぱり教えてあげてよかったよね。
心の準備が出来るから。

あのへび。
木の上にいたのに、台風で飛ばされちゃったのかも。
もしくは、乗っていた木の枝が落ちちゃったのかな。

朝から驚いたけど、教えてあげたのは
きっと良いことをしたに違いないと自己満足して職場に向かいました。






23:34  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'09.15 (Fri)

もうやめて欲しい

朝から、またミサイルのニュース。

またか。
もういい加減にやめて欲しい。

迎撃しないのは、それをきっかけに
もっとひどいことになりそうだからでしょうね。

それとも、迎撃システムの性能が悪いから?

あの国は、何をいったい考えているんでしょうね。

ミサイルが海に落ちて爆発したら
海の中の魚が死んだりしないのかな?
環境汚染にならないのかな?

度々核実験もしているけど
いくら地下でやっていても、放射能が心配。
地球が汚染されちゃうよ。

自国民のことを考えて欲しいし
隣国のことも考えて欲しい。
そんなことを言っても
何を言っても届かないんだろうな。

祈るしかできないのかな?
怖いことになりませんように。

お願いします・・・世界平和!! 
22:56  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'09.14 (Thu)

義母の様子を見に行ってきました。

義母のところに3週間ぶりに行ってきました。 

昨日は病院の日。
検査結果も良くなかったので
私が行っても返って疲れるだけかな?と
今朝電話をしてみました。

最初、「ごろごろしているだけだから
来てもらっても…」と乗り気でなかった義母なのだけど
転んだ日の様子やその後のことなど話している内に
なんとなく行くことになりました。

お風呂から出て、下着を履こうとした時に、バランスを崩して転んでしまい
一晩中、部屋の中を這いつくばっていたのだと…。

「緊急ボタンを押せば良かったのに。」と言うと、「だって裸なのに。
それに11時過ぎてたし、自分で何とかしようと思った。」と。

85歳でもやはり女性。
恥じらいがあるのは当然だけど
一晩中、裸で部屋を這っている方が
身体に悪いと思うのだけどね。
何のために、サービス付き高齢者住宅に引っ越したんだか。

転んだ拍子に、両膝が直角に曲がったままになり
立てなくなってしまったのだそうです。

翌日義妹が来て、立たせてくれた時は嬉しかったと言っていました。
このまま2度と立てないのでは?と思ってしまったようです。

昨日の検査結果は、あちこちに癌が転移していたそうで
夫もかなりショックだったようでした。
口には出さなくても、心情はわかります。
やはり昨日の『RKS 』ライブには行かなくて良かったです。
たとえ昼間だけの部でも、夫よりは帰りが遅くなってしまうわけで
自分の母親の身体に、癌があちこち転移した写真を見せられた後
家に帰ってきたら、誰もいなくて
暗い家の中に鍵を開けて入るのは、悲しすぎるものね。

義弟が先月の末に付き添って行った
緩和ケアの病院で、年配の先生が優しく丁寧に説明をしてくれて
抗癌剤を飲むのを止めた義母。
これで味がわかるようになり、食欲も出てきてくれたら良いのに
まだ、改善されていません。

食欲がなく、味も感じないので、余計に食事が取れません。
転んでしまったのも、食べられなきので体力が落ちてしまったせいかもしれません。
体力がついて、免疫力が上がると癌にも良いと思うのだけどね。

電話で頼まれた梨と、お買い得になっていたバナナをお土産に買いました。

私が着くとすでに義妹が来ていました。
3人で少し話をしてから
義母は朝ご飯が遅かったからお腹が空かないと言うので
義妹と二人で近くのファミレスにお昼を食べに行きました。
二人で、義母のこれからについていろいろ話をしたのだけど
やっぱり嫁なので最終的には息子たちに頑張ってもらうしかないねという話になりましました。
結局最後は、いつもそんな話になります。
(義妹とやっとライン交換しました。これで連絡が楽になります。)

抗癌剤を飲むのをやめてから2週間。
まだ食欲は戻らないし、味もあまり感じないそうです。
どれくらい経つと、味覚が戻ってくるのかな?
食欲がないのは、抗癌剤の副作用ではなく
癌が胃に転移したせいかもしれません。

食後、義母の所へ戻ったのだけど
ベッドでずっとウトウトしていて
1度トイレに行ったら、その後は熟睡してしまったので
後のことは、義妹に任せて帰ってきました。

23日にお墓参りをして、食事をすることになっています。
毎年お店を予約していたのですが
今年は義母が食事をまともにとれそうにないので
義母の部屋で買ってきたものを並べて簡単にすませることになりました。

会いに行くたびに、ますます痩せてしまい
今日は、話をするのもだるそうでした。
緩和ケアの病院に体力が復活するまで入院させてもらおうと
義妹が1度連れて行ったところ、いつもの先生ではなく
若い先生が対応し、「自分で歩いてこれる方に、対応できることはありません。」と
言われ帰されてしまったとか。
先生によって、言うことが違うなんて。
何が義母にとって、1番良いのかだんだんわからなくなりました。

癌が良くなることはもうないのかもしれませんが
少しでも進行が遅くなってくれればと思います。
抗癌剤を飲むのをやめたのだから
味覚が戻って、おいしく食事が取れるようになって欲しいです。

17:30  |  介護生活  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'09.13 (Wed)

発表を待っています。

何の発表を待っているのかと言うと、アルバム「Sora」のライブ。

ソロデビュー20周年の今年、#20までライブがあると予想。
#20は1月6日の「RK 20th Anniversary Action FINAL 全曲ライブ」だと思っています。

#15~19がまだ未発表だけど これからあるはずだよね。
発表済みの#14 Billboard Live & Blue Note Special Tourが10月末~11月頭。
となると#15~19は11月中旬から12月末かな?

Billboardが「Sora」だったらぜったい行きたかったのだけど
そうじゃないみたい・・・。
Billboardは行きたいけど、金曜日なんだよね。
お休み取り難い・・・。
チケット取ってしまってから、「Sora 」の発表があって
それが翌週の土日とかだったら
続けてお休みなんて取れないもんね。
後悔しちゃう。

だから、Billboardは見送りするつもりです。
今日のマウントレーニアも見送ってしまったんだけどね。
せっかく公休日にライブがあるのに見送るなんてもったいないことしたなって
今更ながらに思うのだけど 『RKS』ライブは2回行ってるし
しかも前回は2列目という超良席だったので
せっかく至福の時の記憶を、後の方の席の記憶に塗り替えたくなかったんだよね。
(後方の席になるとは限らないけど、続けて良席が来るとは思えなかった。)

それに、今日は夫が義母を病院に連れて行く日。
経過が良くない義母の病院の日に
私が隆ちゃんのライブへ・・・ってやっぱりちょっとマズイなって。
食欲もぜんぜん戻らないようだし、先日はお風呂から出て
着替えをする時に転んでしまったそうなんです。
足腰が弱って来ているのか、食事が取れないから体力が落ちたのか・・・。
結局抗癌剤の服用をストップすることになったのだけど
まだ食欲は戻らないようです。
薬の副作用だと思っていたのだけど、癌が胃に転移したせいなのかな?

義母の何かあったら、ライブどころでなくなっちゃうけど
今は、悪いことは考えないようにして
ひたすら アルバム「Sora」のライブの発表を待っています。
早く発表にならないかなぁ~。
17:21  |  河村隆一☆ファン交流広場  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'09.12 (Tue)

ダブルレインボー

今日の夕方、職場の玄関を出たところで虹を見つけました。

慌てて事務所に戻り、スマホで写真を撮りました。
灰色の雲の中、うっすらと見える大きな虹!

大きすぎてカメラに収まらない。
屋上なら、映るかな?
早くしないと 消えちゃう!消えちゃう!
急いで階段を駆け上がりました。

虹って写真に撮っているうちにすぐ消えてしまうことが多いのだけど
今日の虹はどんどん色が濃くなって
空もどんどん明るくなってとっても綺麗! 
しかも良く見ると虹が二重になっていました。
幸運のWレンボー。
何かお願いすればよかった!

娘たちにラインを。夫にメールを送りました。
次女は東京にいなかったので、見えなかったそうだけど
長女は見えたそうです。(Wは見えなかったそうだけど。)
夫からは「おー 二重になってる!」と返信がありました。
車の運転中だったそうです。

s-IMG_20170912_175133.jpg
s-IMG_20170912_175105.jpg
s-IMG_20170912_175137.jpg
今から思えば、パノラマにして撮ればよかった!
そうしたら、綺麗な半円の大きな大きな虹の全体が写ったかも。
あんなにくっきり下の方まで見える、美しい半円の虹を見たのは初めてです。

s-IMG_20170912_174939.jpg  s-IMG_20170912_175049.jpg
うっすら二重なのがわかるかな?
肉眼だともっと綺麗にはっきり見えたのだけど
写真だと綺麗に写らないのが残念。

最初に虹を見つけたのが17時43分ごろ。
綺麗に見え出したのが、50分ごろ。
申し送りを印刷していなくて、事務所に戻っちゃったのだけど
18時になって帰る時は、もう虹は消えていました。

虹を見ると何だか幸せな気持ちになります。
ダブルレインボーを見たので幸せも2倍かな?
23:43  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'09.09 (Sat)

門扉交換

お盆明けの1週間で、外部塗装工事とガレージ防水をしてもらったので
昨日は門扉を交換してもらいました。

ガレージの新しく塗り替えた手すりの色と合わせて
門扉の色をヨーロピアングリーンにしました。
今までは、鋳物の黒い門扉だったのだけど
錆が出て穴が空いてしまった部分もあり
だいぶみすぼらしい感じ・・・。

玄関ドアを数年前に交換して綺麗になっていて
先日、ガレージ塗り替えもしたので
古い門扉が余計に目立つ。

ただのシンプルな黒い門扉が
ヨーロピアングリーンのおしゃれな門扉になりました。

まだ新しく見える玄関ドアに映えて
家がグレードアップしたような気がしました。

次は、お風呂と洗面所のリフォームを計画中。
1度ショールームに見に行ったのだけど
予約をしていかなかったので、勝手に見てまわっただけ。
次回は予約をして、見積もりをしてもらうつもりです。
ただ、夫と私が一緒に休める日があるかどうか・・・。
急いでいるわけではないので、年内を目処に考えます。


21:16  |  耐震リフォーム&家のメンテナンス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'09.09 (Sat)

ギプス卒業

足を骨折した娘のギプスが外れました。

骨折した時に「ギプス期間は3~4週間 」と言われていたそうなので
ほぼ予定通りですね。

レントゲンを見ると、まだ折れているけれど
映らない部分で骨はできているそうで
まず、また折れることはないだろうと。

そんなんで、外して大丈夫なのかなぁ  って思うけど
お医者様が良いというのだから良いのでしょうね。

まだヨチヨチ歩いているそうです。

これからリハビリに通うそうです。
さっそく明日から。
日曜日なのに、やってるんだね。
平日も来て欲しいと言われたそうだけど
仕事あるからね・・・
どうするのかな?

昨日まで、毎朝 娘婿が車で支店まで送ってくれて
帰りは支店長に会社の最寄の駅まで送ってもらっていたそうです。

Tくんもご苦労様でした。
普段は電車通勤なのに、自分は違う支店なのに
大変だったことでしょう。
支店長も良い人でよかったです。
ありがたいですね。

お礼のお菓子は買ったそうです。

早く完治しますよに。
リハビリもがんばってね~!!
21:05  |  健康&整体 etc  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'09.07 (Thu)

アルファベット登録

会報の中に入っていたお知らせにしたがってRKFオフィの会員ページから
アルファベット登録しました。

でも、私の場合すでに登録してあったんだよね。
ぜんぜん記憶にないのだけど・・・
自分でやったんだろうなぁ。
私以外に会員ページを開けるわけないから。

半角の大文字になっているか自信がなかったので
(もしかして全角大文字になっているかも?)
もう一度半角で入れなおしました。

カード型の会員証になったら、いつもお財布の中に入れておけるから便利。
今までの会員証は、家に置きっぱなしにしていたからね。
でも、これまでライブで会員証の提示を求められたことがないけど
これからはあるのかな?

カード型の会員証は、「RKF」って書いてあるだけじゃなくて
隆ちゃんの写真入りだったら嬉しいな。

ついでにお願いすると、ポイント交換の品物を増やしてもらいたいです。
RKFポイントが溜まってきているけど
欲しいものがなくて、交換できないです。

たくさんポイントが溜まったら、ライブの時の握手券と交換とか
サインと交換とかあったら良いのに。

こういうお願いは、ファンクラブにメールしたら良いのかな?
カード型の新会員証も希望が多かったって書いてあったけど
みなさん、メールしたのかしらね?
ファンクラブにメールって、なかなか勇気がいるんですけど。
年に一度、ファンクラブアンケートみたいのがあったら良いね。
11:38  |  河村隆一☆ファン交流広場  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'09.06 (Wed)

睡眠負債

「朝ドラ」と「あさイチ」は録画して夜見るのが日課です。

月曜日の「あさイチ」のテーマは「睡眠負債」。

「睡眠負債」とは、わずかな睡眠不足が、まるで借金のようにじわじわ積み重なっていくこと。
命にかかわる病気のリスクを高め、日々の生活の質を下げていることが明らかになったと・・・。

人間は7時間寝るのが基本。
6時間睡眠では、寝不足なのだそうです!!

え~?!
私の睡眠時間は、毎日5時間半。
ブログを書いていて寝るのが遅くなった日は5時間しか
寝てない日もあるのに!!

がんのリスク
認知症のリスク

ヤダヤダ!!
癌にも認知症にもなりたくないよ~!!

最大の対策は、「これまでより長く寝るようにする」こと。
目安は、1日7-8時間の睡眠!

7時間も寝てないのに、8時間はぜったい無理だな。
お休みの日に寝だめするのは良くないそうだけど
私はお休みの日に寝だめすることもできないんだよね。
土日は仕事があるから寝坊できないし
自分の公休日は、夫や娘が仕事だから寝坊できないし。

日々、無駄がないか生活を見直して
早く寝るようにしないといけないみたいです。

そうなると、お風呂の後のブログタイム。
身体のことを考えると、やめた方がいいみたい・・・。
ブログ更新は、公休日の昼間のみにして
普段は早寝しないとダメかな。
最近、眠くて眠くて、職場でお昼ごはんの後は、居眠りしちゃう。
電車に乗って、座ると必ず寝ちゃうし・・・。
睡眠負債・・・たまっているのかも~。
この眠気が取れるまで、早寝を心がけよう。


「睡眠負債リスクチェック」  こちら
私の睡眠負債リスクの結果は 中。

低になるまで、早寝します!
18:30  |  健康&整体 etc  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'09.06 (Wed)

貴船神社鳥居前・元祖川床 ふじや

はじめての母娘旅
夏の良い思い出になりました。
奮発した川床料理を改めてご紹介します。

貴船神社鳥居前・元祖川床 『 ふじや』。

貴船神社本宮の鳥居の前で、お参りにとっても便利。
しかも川床発祥のお店だそうです。

s-IMG_1247.jpg

真夏の京都へはたぶんもう行かないと思ったし
高価な川床料理をいただくことも、なかなかないと思ったので
お料理はコースの真ん中を取って『竹』。 14,742 円(税込)
(他のコースは  梅 12,258円 (税込)  松 18,468円 (税込)があります。)
お昼のお料理にこのお値段。
だいぶ奮発しました~。
(インターネットで娘が予約してくれました。支払いは私。)

お店は靴を脱いで座敷に上がり、そこから階段を下りて川べりへ。
サンダルを借りて石段を降りていくのだけど
手すりもないので、ちょっと怖かったです。

川の上に設えられた川床。
何箇所かのブースに別れていました。
川上に大人数用のブース。
真ん中は、6人用、と4人用、2人用が2つ。
川下にまた大人数用のブースでした。
s-IMG_1273.jpg s-IMG_20170820_125258.jpg

s-GrEPPhos453xyT01504145037_1504145188.jpg

私たちは2人用ブースの川上側。
すでに先客が、いらして食事が進んでいました。

まずは、冷たいお茶と、小さな一口大のお餅。

s-IMG_20170820_115855.jpg

s-IMG_1270.jpg
やまいも豆腐
はじめていただいたけど、やまいもの風味がしてひんやりと滑らかで
おいしかったです。

s-IMG_1271.jpg
冷酒  「貴船」 1,600円
お神酒代わりにいただきました。
すっきりした飲みやすいお酒でした。

s-IMG_1282.jpg
小さい魚の甘露煮(名前忘れました。)
岩魚の押し寿司、アスパラガス、なめ味噌添え、八幡ごぼう、きぬかつぎ(いぬいて、お味噌が少しだけ入っていました。)
s-IMG_1283.jpg
椀物
くず打ちしたとり胸肉と野菜。(なすだったか冬瓜だったかわすれてしまった。
鶏肉がやわらかい。お出汁も良いお味。

s-IMG_1284.jpg
刺身
鯉、大岩魚、生湯葉
川魚でも、まったく臭みのないお刺身。生湯葉は大好き。
お上品な量。もっとたくさん食べたいな~。

s-IMG_1286.jpg
焼き魚
鮎の塩焼き。
運ばれてきたときは、2匹の鮎が泳いでいるように盛り付けられていて
それをそれぞれのお皿に分けてくれました。
鮎の食べ方を知らない娘は、いつもの魚のように食べはじめたので
骨をスーッと抜いて食べる方法を教えました。
若かりし頃のOL時代、専務に教えていただいた鮎の食べ方。
綺麗に食べらるし、食べやすいし、食べ終わた後も綺麗です。
「ママ、さすが!」と株が上がりました。

s-IMG_1289.jpg
揚げ物
小鮎の天ぷら
少しほろ苦い小鮎。
レモンを絞ってお塩でさっぱりいただいたり
大根おろしと天汁でいただいたり。
ちゃんと暖かい揚げたての天ぷらはやっぱりおいしいです。


s-IMG_1290.jpg
手長海老のそうめん
温泉玉子入り
しっかり冷えたそうめんが喉越し良く おいしくいただきました。

s-IMG_1293.jpg
s-IMG_1294.jpg
しょうがご飯と赤だし
もう満腹で、食べられないと思ったけれど
しょうがの風味で、完食。


s-IMG_1295.jpg
デザート
すいか、ブルーベリー、マスカット
グレープフルーツゼリー

真夏の京都は暑くて、暑くて・・・。
でも川床は別世界。
涼しくてさわやかでした。
途中、涼しすぎてカーディガンを着たくらい。
仲居さんの対応も良く、暖かい料理は暖かく
冷たい料理は冷たく、おいしく頂きました。


食事の途中で、仲居さんに写真を頼んだら
6人用のブースで写真を撮らせてくれました。
写真を撮り終えたら、お客様が見えてギリギリセーフ!!
この席が、特等席かな。
s-KiJXPgvQGZwCcTJ1504144707_1504144811.jpg

実際の私たちの席はこちら。
s-0fldfxt3GNMmtb61504144874_1504144973.jpg
川下から見るとこんな感じ。
座っているとこんな素敵なところに座ってるってわからないけどね。
s-VB6oxJgJHSaBpP11503442248_1503442302.jpg
川に足をつけている人たちがいたので、食後真似してみました。
冷たい~!!
この冷たい清流が、すずしさを運んでくれるんですね。

会計時に、うちわを頂きました。
記念になりますね。
s-IMG_20170831_163629.jpg


来る時も車でお迎えにきていただき
食後に貴船神社を参拝後も、また駅まで送っていただいて
最後まで親切にしていただきました。
とっても良い思い出ができました。
ありがとうございました。
10:05  |  グルメ情報  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'09.04 (Mon)

ヤギさんからの置手紙

s-IMG_20170904_181311.jpg
通勤の途中で、見かけていたヤギさんたちがいなくなって4日目。

なんだかちょっぴり寂しいです。
癒しになっていたんだなぁ。

日が短くなって、家に帰り着くころには、だいぶ暗くなりました。
公園の横を走ると、虫の声。

すっかり秋だな~。
だから物悲しい気がするのかな。

21:55  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'09.02 (Sat)

ヤギの流鏑馬・・・じゃないんだ~


『みどり地区での僕たちの除草のお仕事は
流鏑馬準備の為 8月31日をもって終了します!』

ヤギさんたちからのお手紙を読んで

ヤギの流鏑馬???
ヤギの背中に乗れるのかな?
子供が乗るのかな?

な~んて思っていたのだれど・・・違いました。

「立川 ヤギ 流鏑馬」と検索してみたら
ヤギさんたちが帰っていく日のことを書いたNEWSを見つけました。    こちら

そこに
『除草作業に励んできたが、11月に同地で開かれる流鏑馬(やぶさめ)の準備のため、
例年より早く「勤務」を終えることになったという。 』 と。

な~んだ。
立川のみどり地区で流鏑馬をやるから、その準備の為に帰されたのか~。
ヤギさんがちが流鏑馬をするのかと思っちゃったよ。

しかも、『来春のヤギたちの予定は未定』との一文。
もしかしたら、来春も除草のお仕事に帰ってくるってこともあるの?
これで、もう会えないのかと思っちゃったよ。
でも、ホテルや音楽大ホールをオリンピックまでに建設するなら
そろそろ着工しないとダメだよね?
ヤギさんたちが、また戻ってきてくれたら嬉しいけど
音楽ホールの建築は楽しみ。
だって、隆ちゃんが来てくれるかもしれないじゃな?
立川の市民会館には、2度来てくれたことがあるもん。
きっと来てくれるよね。
23:11  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |